東京湾ヘチ釣り日記!

仕事終わりの東京湾ヘチ釣りの記録です!たまに遠征します!

*

ヘチ釣りのタックルについて!

   


20573.rods.image.001銀治郎!最高!!

 

 

 

 

 

 

 

このブログを通じまして

ヘチ釣にご興味いただきタックルについて

意見を聞かれることもしばしばあるんすよね~!!

 

で、一度私が個人的に経験したところを書いてみようかな!わーい (嬉しい顔)

 

あっ!あくまでも個人的な経験を元に書いているので

違う意見の人もいると思いますので、あしからず!

 

苦情あまり聞きません by 長八さん(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、私がヘチ釣りを始める際、重要視した事ですが!

 

・始めるのに躊躇するような金額を選択肢にしない事!(笑)

 

これはですね~続くか?続かないか?なんて考えず~

続かなかったらまあええわ!とあきらめのつく範囲で簡易に始める!

を重視しましたね!

 

なので~中古!タックルベリーですよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘチのタックルはですね~

この釣りがマニアックな部類に入るので

選択肢自体がそんなにありませんね・・・

 

■高価な部類!

・黒鯛工房

・がまかつ

・シマノ

・ダイワ

まあ、あと自作の竿とか、sakuraとかねありますよね。

自作の竿なんかうん十万って話ですからね。。。ひえ~~・・・がまん顔

 

■安価な部類!

・宇崎日新

・プロックス

・プロマリン

・タカミヤ

なんかですかね。

 

 

高価な部類ですと

ヘチ竿・・・4~5万くらい(新品)中古で3万円前後ですかね・・・

タイコリール・・・2万~4万円くらいですか? 中古で1万から3万くらい

 

安価な部類ですと

ヘチ竿・・・1万前後(新品) 中古で5千円前後ですかね

タイコリール・・・1万円以下 中古で5千円前後ですかね

 

こんなイメージではないでしょうか??ウッシッシ (顔)

 

 

 

 

 

 

私は、最初、安価に始めると決めてましたので

 

宇崎日新のプロステージ攻堤ヘチ270 タックルベリーで4千円!(安!!)

シマノ 鱗夕彩 Espltyヘチ  タックルベリーで7千円くらい

 

で始めました!ウッシッシ (顔)

 

でしばらくヘチ釣りをしていてある問題にぶち当たる!!

 

それは~「スムーズに落ちない!」という問題!

そのときのブログはこちら!

 

この原因はズバリ!

ラインが竿にへばりつく!

という現象でした!

 

まあこれが何によって引き起こされるのか・・・

よう分かりませんが、おそらく原因の一つがガイド!

 

DSC_0351ニッシンの竿のミニクロガイド!

 

これがね、ニッシンの場合手元とTOP以外のガイドは

この1.55ってサイズのミニクロガイドがついてます。

 

竿とねガイドの隙間が狭すぎんのちゃうん・・・

で竿にラインがペタッっと・・・

 

こうなるとね、落ちないんですよ仕掛けが・・・がまん顔

 

ヘチ釣りって仕掛けが落ちなくなるアタリがありますからね・・・

仕掛け落ちないのは致命傷・・・だとおもいます・・・

 

ガンダマ3B 4Bくらいでは落ちなくなる。。。

3B 4Bってヘチ釣りで行くと重い部類に入ると思いますけどね・・・ウッシッシ (顔)

 

 

 

 

 

 

この落ちない現象は、タイコリールの回る性能とは

まったく関係のない話なのですよ!

実際、私はタイコリールの性能についてはよくわかりません。。。

ってか、よっぽど回らないものは困りますが、、、

正直、まあ何でもええのかな、くらいの感覚ですね・・・(笑)

※シビアな釣りがもっと分かってきたら、感じるのかも知れません。。。

 

ただし!!タイコリールはカッコエエ!!

ですので(笑)デザインの好き嫌いは大いにあるかも!

あとは、重量ですね!

ず~っと竿もって、落としながら移動しますので

軽いほうがいい!!に決ってますよね・・・ウッシッシ (顔)

 

 

 

 

 

 

まあ、落ちる落ちないは、エサの浮力にもよる気がしますが・・・

貝とかカニは落としやすいのではないでしょうか・・・

虫エサは落としにくいのではないでしょうか??浮力があって

 

でもね・・・

ヘチ釣り始める際、いろいろとネットで調べるじゃないですか

そこで語られているのは~

 

自然にエサを落とす演出!

かる~いオモリでエサがゆ~っくり落ちていく演出!

ちょっとラインがふけてるかな~くらいで・・・・

 

みたいな・・・・

 

だから軽いオモリでやりたいと思っちゃいますよね~

で、現実とのギャップが出てくると(笑)

 

私の場合、この1年でいろんな方との交流もうまれましたが

釣り方はさまざま!

重いオモリでピッっとライン張った釣り方で

クロダイバンバン釣ってる人もいますからね・・・

話が脱線した・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、私の場合はですね~

そのとき既にヘチ釣りにはまってましたので(笑)

買い替え欲がもう凄くって~!結局買い換えましたね!ウッシッシ (顔)

 

現在は

ヘチ竿・・・がまかつ銀治郎270MH タックルベリーで2万円(超お買い得!)

※相変わらず新品は買えまえんでした・・・(笑)

 

タイコリール・・・ダイワBJ85 旧型 タックルベリーで1.2万円(まあ普通かな・・・)

※相変わらず新品は買えまえんでした・・・(笑)

 

 

現在、タックルに関する不満や悩みは皆無です。わーい (嬉しい顔)

このタックルでは、カニや貝ならノーシンカーでも落ちていきます。

ラインのへばりつきですが、まあ強風で雨降ったりしたらへばりつくこともありますが

ほぼ、ありません。

 

先ほどミニクロガイドの話しましたが、竿の塗装の感じもやっぱ違いますね。

銀治郎は手触りも凄くいいです。

 

結局私の場合、市販で皆さんも多く使用されているタックルに落ち着いてます。

 

高いのと安いの

そんなような違いがあると私は経験上思っております。

 

 

この「落ちない」悩みはよく聞きますよ。実際!

 

じゃ~安いタックルで釣れるか、釣れないかでいくと、

釣れます!(笑)

 

なので、考え方なんすけどね!

 

・買い替え覚悟でまずは速攻始めてみる選択!

・買い替えはしたくないので、最初からいいタックルを買いたいという選択!

 

お財布の中身と相談ですね!(笑)ウッシッシ (顔)

 

 

 

 

 

 

あ~。。。。

長々と書いてもたな~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、週末釣行!いけるかな??

 - 日記

#side aside { z-index: 100; position: relative !important; }